お絵かきを始めてみたいけど、何から始めていいか分からない人へ

この記事は約8分で読めます。

みなさんおはこんばんちわ。

ろむりっくと申します。

これは、こないだなんとなく描いた。

『大ダーク』っていう漫画に出てくる。

「店谷ボックス」ちゃんです。

行商人ですが。

ポーカーフェイスできゃわいいんです ヽ(≧∀≦)ノ

ちなみに今回の記事とは関係ありません。

このブログは、基本的に。

お絵かき初心者の方向けに、発信しているつもりなのですが。

自分でも、あまりお役立ち情報がないなと思ってはいたのですが。

今回、おすすめの教本が出たので。

それをご紹介したいと思います。

それがコチラ!

ダテナオト先生の。

『90日間で変わる画力向上講座』

で、ございます!

内容としては、全くの初心者からお絵かきを始めても。

この本のとおりに練習していけば。

相当うまくなれるのでは?

と思わせる内容です。

絵が上手くなるための、思考法や考え方のサイクルから始まり。

顔の描き方。

角度をつけた描き方。

各パーツの描き方。

全身図の描き方へと進んでいきます。

少なくとも、全身を描いたポーズを。

あまり違和感なく書ける、程度にはなれるんじゃないかと思います。

そんなの簡単じゃない?

と思う方も、いるかも知れませんが?

全くド素人の方が、違和感なく全身図を描くのは。

ハッキリ言って、至難の業です。

見て描いたとしてもほぼ間違いなく。

手足の長さとかがわからないでしょうし。

特に手の部分とかが。

全く描けないと思います。

これは、ワタシが最近描いたデッサン練習のヤツなんですが。

1年以上練習してるんですけど、未だに全体のバランスをとるのに、一苦労しています。

この本では、絵がうまくなりたいけど何から始めたらいいか分からない。

そんな方に、ピッタリの教本だと思います。

90日で上手くなれるかどうかは、個人差はあると思いますが…… ヾ(=・ω・=)o

読んでみるだけでも、なかなか面白いですよ!

今回はこの辺で。

ここまでお付き合いありがとうございました。

また、次回!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました