そうさ1%努力

この記事は約10分で読めます。

みなさん。おはこんばんちわ~

え~先日ですね。ひろゆきさんの著書。『1%の努力』って本を読了しまして

いろいろと、共感できる内容がいっぱいあったので。

それらについて、お話ししていこうと思いま~す

ほむほむ。ところで、ひろゆきさんってだぁれ?

ひろゆきさんは、本名『西村博之』さんって方で。あの「2ちゃんねる」を開設して、管理人になった人だよ。

他にも、株式会社ニワンゴの代表取締役になって「ニコニコ動画」を始めたり。今では2ちゃんねるの英語バージョン「4chan」を買収して管理人をされたりしているよ。

ほむほむ~! なんかスゴそう!

でも、イラストとかお絵かきに関係なくない!?

いやいや、それがそうでもないんですよ!

どういうことか、これからお話していきますね~

わっちがまず、共感したのは。

努力や頑張りを、あまりしすぎてはいけない。

という、ところです。

努力や頑張りって、必要なことじゃないの!?

いや~、必要だとは思うよ。

でも、毎回毎日、全力疾走しないほうがいいよって話し

世の中には、それができる人も稀にいるけど。

世の大半の人は、それができないです。

ていうか、それを続けるといつかは体や精神を壊してしまいます

壊れずに、保ち続けられてて、努力の結果成功を納める人も確かにいるけど。

それを見本にはしないほうが良い。

はっきり言ってマネしないほうがいい。

SNSでそれをアピールしてる人も、たまにいるけど。

そういう風に感じました

本の中でも仕事は体を壊さない程度に、無理しないで長く続けるほうが大事だ。

と、書かれてました。

なぜなら、何十年も。仕事というものは続けていくものだから。圧倒的な努力を毎回続けていたら、倒れるかうつ病になってしまいます。

この、無理しないってトコロが。お絵かきの上達でもなんでも、長続きの秘訣になってると思いません?

あ~、たしかにそうかも~

学生の方ももちろん大変かと思いますが、社会人になって自立していくと、お仕事&生活に必要なこと&お子さんがいるご家庭だったら子育てなどなど。休みの日でも、ストレス解消や体の疲れを取ることなどで、毎日が終わってしまいます。

せっかく、お絵かきをはじめて上手くなろうとやりはじめたのに、日々の忙しさにかまけて、いつしかやらなくなってしまった……

うっ! 💧

ちょっと耳が痛い

ですから、まずは長く続けるにはどうしたらいいのか。みんなが。とかいうか自分が無理せずに楽しく続けられるにはどうしたらいいかを考えるのが、先決じゃないかなって思いました~

ほむほむ。なるほど~

わっちは、お絵かき練習も含めてけっこう楽しいですよ。

あと、「この壺は満杯か?」

のお話しも、面白かったですね~

ほむほむ。それ、なぁに?

ネットで聞いたことがある方もいるかもしれないですが。

いちおう、ご説明しておきます

とある大学の授業で、教授が大きな壺を取り出しました。

教授は石ころをその壺いっぱいに詰めました

うんうん。それで?

学生に訪ねました。

この壺は、これで満杯になったかね?

学生は違うと答えました

教授はそのとおり、と言って。

今度は砂を入れ始めました。

壺は砂利と砂でいっぱいになりました。

教授は訪ねました

この壺は、これで満杯になったかね?

学生は違うと答えました

教授はそのとおり、と言って。

今度は水を入れ始めました。

壺は砂利と砂と水でいっぱいになりました。

教授は訪ねました

ワタシが何を言いたいか、分かるかね?

う~ん。それはアレじゃないかな。

精一杯の努力をしているつもりでも、まだ実は余力があるんだよ。

ってコトじゃないかな

違います!!

えええ~~っ! なんでなんで~?

ここで大事なのは、最初に大きな岩をもし入れたら、他の砂利や砂や水が入る余地が少なくなってしまうだろう。ってコトなんですよ

つまりは人生における優先順位の話です

壺の内積量を、自分の精神。

たとえば、自分のいちばん大事なものを家族として。

その、家族というものを大きな岩として入れたとしてですね

仮に家族という大きな岩があって。

そこ以外に入る砂や水。

砂は仕事だったり、生活だったり。

水は、趣味や娯楽だったりするわけですよ。

逆のパターンもあるかもしれないけど

もちろん、仕事が一番重要という人もいるでしょう。

その人は仕事が壺に入る一番大きな石になってるワケですよ

その方は、仕事が一番なので。

壺に仕事を入れたら、家族という砂を入れたり、趣味という水を入れたりしたら、

あんまり入れ過ぎたら

溢れ出してしまうわけですよ。

ここでいう大きな石は、君たちにとっていちばん大事なものだ。

それを、一番最初に壺の中に入れなさい……

教授はこう言うわけです

教授! やばたにえん! だね!

でもね、ワタシはこの話を聞いて

もう少し。

ちがう見解があったんですよ~

ほむほむ。それはどんなの?

ワタシが思ったのは、

砂や砂利の部分に、入れ替える要素がないかを探してみたらどうかなと。

いくらイラストやお絵かきが重要だとしても。

いきなり生活のための仕事や今持ってる家庭が大きな石の人に、

それをイラストお絵かきの要素に変えろって無理な話じゃない?

じゃあ、許容量変えずに。

砂利1つ、砂1杯、水1g

変えてみたらどうかな?

って、思ったの

自分の無理しない範囲で。

空いている部分を、ほんのちょっぴり頑張りに入れ替えてみるのも悪くない。

1%だけ変えてみるのも

続けていく秘訣なのかと

ほむほむ~!

あくまで、この本を読んだ感想なので。

でも、お絵かきとかその他の、継続したら結果が出ることの励みになればいいな。

と、思いま~す❗

筋トレとかね!

わたし、運動苦手……

💧ワタシも……

ここまで読んでくれて、ありがとうございました!

また、次回!

ブログランキング登録してます!

応援、登録!  Twitterフォロー!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村
イラストランキング

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました