どうやって描いたかを見てみよう! その1

この記事は約9分で読めます。

みなさん、おはこんばんちわ~♪

『ろむりっく』と申します。周りからは、『ろむちゃん』って呼ばれてます。

アシスタントの『パステル』でっす!

ブログ更新、久しぶりだねぇ

いろいろ料理したり、マンガ紹介したり描いたりとかしてたけど。

やっぱりお絵描きサイトとして立ち上げたので。

これからは、そっちをメインの記事にして書いていくよ~。

まずは、コチラをご覧くださ~い

サンタコスの女の子二人! かわいいね!

このイラストは、去年のクリスマスに合わせて、ワタシが描いたものでして。

『先輩がう○い後輩の話』っていうマンガ&アニメ化された作品の、

五十嵐ちゃんと、桜井さんを描いてみました~。

今回は、このイラストをどうやって描いていったかを、

ブログ内で説明と紹介をしていきたいと思います。

お絵描きしている人だったら、どうやって描いているかとか、見ればわかるんじゃないの?

あと、You Tube動画とか、他にも描き方説明しているサイトとかあるんじゃないの?

いやいや、動画だと描いてるの速すぎてよくわかんなかったりするんですよね・・・。ワタシも色々調べる毎日だけど、どうやって描いてるかを説明しているトコって、あんまり無かったりするんですよねコレガ。ワタシが知らないだけかもしれないけど。

決して、上手なイラストとは言えないけど。

画力ゼロから2年半。

仕事しながら空き時間に練習してきました!

とりあえず頑張ってきましたので。特にイラスト初心者さんとかの、何から始めればいいかわかんないとか、見ただけじゃどう描いてるのかわかんないっ、ていうお悩みのご参考になればいいかなと思った次第です。

あまり長くならないように。

①ラフ画~仮線画

②仮着色~線画清書

③着色~影やハイライト加工

あたりに分割して、ご説明していきたいと思ってます。

あと、あくまでワタシが今やっている描き方の方法であり、手順になりますので。

他のメッチャ上手い方とかの手順とは、異なるトコは出てくると思います。

そこら辺はご了承ください。

前置き、長いよぅ。そろそろ始めよ?

あっ! うん、そうだね! じゃあ、行ってみましょーか!!

①ラフ画~仮線画

まずは、ざっくり、どういうイラストを描きたいのかを明確にします。

それが、わかんないのよ~。頭の中でこんな感じって思っても、頭の中だからなんかあやふやなイメージだし。細かいトコとかいざ描くとなると、ワケワカメになっちゃうし~。

なので、ワタシはコピー用紙に、ざっくり簡単にイメージを描き出します!

ほむ!? デジタルじゃないの?

ワタシは最初はアナログで、コピー用紙がやりやすいかな~。

イメージが固まったら、キャラのポーズを決めます

下書きA

ちょっと、五十嵐ちゃん(向かって左側の女の子)が大きすぎた!

描き直します

下書きB

最初はぜんぜんザックリ。こんな感じです

ポーズも頭の中のイメージだけだと、なかなか上手く描けないことがあるので、

そういうときはデッサン人形とかを参考にします

桜井さん(向かって右側の女の子)のポーズがうまくかけなかったので、

3D人形でポージングしたものを、スマホで撮って参考にしました!

あ、そうそう。

使用ソフトはCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のPROを使っています

なので説明の中に「レイヤー」とかの、

クリスタなどのお絵描きソフト用語とか出てきますので。

そこはご容赦下さい。

桜井さんは1枚目が上手く描けて、五十嵐ちゃんは2枚目が上手く描けた気がするので、どっちもスキャナーで取り込んで、合体させちゃいました

ほむほむ? 合体?

さっきの下書きAとBをどっちもロードしておいて。

下書きAの五十嵐ちゃんを消して、

下書きBの五十嵐ちゃんを範囲選択でコピーして、

下書きAのほうに貼り付けただけだよ~。

なるほど。それだと描き直さなくていいね!

お次は、下書きに沿って。ざっくりペン入れしていきまーす。

ペン入れしながらも、顔の角度とか手の位置とかは、調整しながら描いていってます。

特に、桜井さんの手が難しくて。

何度も書き直してます・・・(^_^;)

あと、PoseTrainerってトコのサイトで、

3Dの手のモデルがあるからそれを見て参考にしたりね。

線画が、完成しました~!

てなわけで、今回はここまで!

続きはまた今度だね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

また、次回!!

ブログランキング登録してます!

応援! 登録!  Twitterフォロー!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村
イラストランキング

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました